本文へスキップ

最終更新日 平成30年5月9日

学校概要gaiyou

校章


 校章は5枚の若葉が、みなぎる生命力と繁栄を表し、
菅原道真公ゆかりの五弁の梅花が、旺盛な学究力を象徴している。
希望に胸を膨らませた若鷹が、五位の大地に抱かれて、血潮躍らせ、
翼を鍛え、雄々しく飛び立つことを祈っている。

校歌


校名の由来

 校名の「五位」は、奈良時代、この地方を治めた天皇の末裔の砺波臣志留(となみのおみしるし)が、東大寺大仏の建立時に多額の寄進をし、五位の位に叙せられた。そこでこの地方を「五位の殿の荘園」という意味で「五位の荘」と呼んだ。また保元の乱(1156)後に、後院領(後白河)とされたので後院領が転じたものという説もある。
 五位の荘は西砺波郡福岡町区域の大部分を占めていたので、「五位の荘で一番の学校になるように」との願いを込めて「五位中学校」と命名されたのである。

学級編成

  1年 2年 3年
1組 13 16 29 14 14 28 17 17 34
2組 13 15 28 14 14 28 16 18 34
3組 13 16 29 14 15 29 16 18 34
4組
特支 2 2 3 3 1 1
41 47 88 45 43 88 50 53 103
  男子136名、女子143名  合計279名      (平成30年5月1日現在)

五位中学校のプロフィール

〒933-0325
富山県高岡市立野500

TEL (0766) 31-0019
FAX (0766) 31-0309

校長  白江 日呂雄
職員数 33名