高岡市立石堤小学校のホームページへようこそ!元気な子供たちの様子をお届けします。

あなたは、平成28年5月12日以来 人目の訪問者です。
最終更新日:12月7日(金)
・12月11日(火)年末の交通安全運動が始まります。事故に気を付けましょう。
                誕生ランチがあります。10月〜3月生まれです。
      ・12月12日(水)さわやかタイムに歌声指導があります。冬休みの図書の貸し出しが始まります。
       ※図書だより  学校集金のお知らせ 
お知らせ
  12月7日()かぜ予防集会 
 
さわやかタイムは、保健スポーツ委員会が「かぜ予防集会」を開きました。


かぜ予防で大切なことを寸劇やクイズでみんなに広めました。
 

実際に窓を開けて新鮮な空気を取り込んだり、
 

手の洗い方をみんなでやってみたりしました。
 

 

多くの子供たちが今日の集会で分かったことや思ったことを発表しました。
 

これから、かぜやインフルエンザ等が流行します。
しっかりと栄養と休養をとり、身体を鍛え、ウイルスに負けない強い体づくりに努めてほしいと思います。

  12月4日()さわやかタイム 30秒なわとび
 
天候の悪い日が増え、だんだん寒くなってきました。
体力つくりのために、さわやかタイムでは全校でなわとびをしています。
 

一人一人がなわとびカードをもって、自分の記録を伸ばそうとチャレンジしています。
 

30秒間に跳んだ回数をとんだ回数をペアで数えています。
 

時間いっぱいみんなとてもよく跳んでいます。
 

体育の授業でも準備運動として取り組んでいます。
どんどんいろいろな跳び方に挑戦し、チャレンジカードを更新していってほしいと思います。



  12月4日()ごいねっとわーくルールづくり 
 
子供たちが話し合い、自分たちでネットを使用する際のルールを考える「ごいねっとわーくルールづくり」が東五位小学校で行われました。


石堤・東五位・千鳥丘の3小学校の4〜6年生にとったアンケートの結果を紹介されました。
 

石堤小からは6年生が3人、5年生が3人、4年生が2人参加しました。
 

初めて会う他校の子供たちと、石堤っ子は物怖じせず、進んで話合いに参加していました。
 

テレビや新聞社等、取材もたくさん来ていました。
 

最後にこれから気を付けるルールを考えました。
これから各学校で広め、冬休み中に気を付けて取り組むことになっています。
 

冬休みは家庭内で過ごす時間が多くなります。安全にルールを守ってネット利用するようにしてください。

  12月1日()いきいき・ふれあいサロン(十日市)
 

今年度最後のいきいき・ふれあいサロンが行われました。
3・4年生が司会をして、6年生がはじめの言葉を言ってはじまりました。
 

最初は自己紹介。屋号と名前、好きなものや好きなことを言いました。」
 

次は恒例のインディアンゲームです。


クリスマスの歌を流しながら、ペットボトルを回します。
音楽がストップすると……ペットボトルからビニールテープを外して、顔や身体に付けなくてはいけません。
わきあいあいと楽しむことができました。と
 

次はぬりえです。
細かいぬりえでしたが、ていねいにぬっていました。
 

高齢者の方々も夢中で塗っておられました。
 

集中してちょっとつかれたところで、ふれあい肩たたきをしました。
高齢者の方からは、「じょうずやね」「きもちいいよ」と言われて、子供たちも嬉しそうでした。
 

最後の活動は防火かるたです。
冬場になり、火を扱う機会が増えるので、防火かるたの標語を思い出してください。
 

だんだん白熱してきて、最後には子供たちも高齢者の方も札の上にダイビング!
 

6年生から感想を言って終わりました。
ご協力いただいた地域の方々、ありがとうございました。
 

寒くなりますので、くれぐれもご自愛ください。


  11月28日()もりもり委員会 花集会 
 
今日はさわやかタイムにもりもり委員会主催の「花集会」が行われました。


現在校内のあちらこちらに花の写真と問題が掲示してあります。
さわやか班で協力してこの問題に挑戦しました。
 

なかなか難しい問題で、みんなで知恵を出し合っていました。
 

学校の花壇に植えてある花の様子を思い出しながら、問題に答えていました。
 

最後に音楽室に集まって、もりもり委員会が答えを発表しました。
子供たちは、思った以上に正解できていたようです。
 

今日の集会でみんなが身近な花について詳しくなりました。
先日パンジーやビオラ、チューリップの球根を植えましたが、関心をもって大切に育ててほしいと思います。


  11月21日()外国語活動発表  
 
水曜日は外国語活動がある日です。
6年生が授業で学んだことを生かして、行きたい国の紹介をしました。


6年生は一人一人、行きたい国とその国で食べたいものや見たいものを発表しました。
 

聞いている1年生〜5年生の子供は、"Me,too."とか、"Nice!"等のリアクションをしました。
 

6年生は、ジェスチャーも交えながら、聞いている下級生の方を見ながら話すことができていました。
 

自信をもって堂々と英語で発表する姿に、下級生は感心していました。


中学校でいろいろな表現を身に付けることで、いっそうコミュニケーションの力を伸ばしていくことでしょう。

  11月12日()東五位小学校との交流(3年生) 
 
東五位小学校の3年生が来校しました。
3年生との交流でしたが、2年生も一緒に交流しました。
 



体育館では、2、3年生以外の子供たちとも仲よく遊ぶ姿が見られました。
フラフープをしたり、ドッジボールを楽しんだりしていました。
  

3年生がつくった手づくりのかるたでも仲よくなりました。
 

給食も一緒に食べました。(東五位小の児童はお弁当)
 

2、3年生はとても楽しかったようで、感想にも、

「2年後に東五位小学校のみなさんとなかよくなることが楽しみになりました」
「わたしは、○○さんと2年後に友だちになりたい」
「2年後に会うのをとても楽しみにしています」
「2年後合ぺいしても、みんながやさしかったので仲よくなれると思いました」
「2年後がとっても楽しみです」
「早く合ぺいしたいです」

などと書いてありました。

これからも統合に向けて、仲よくなるための活動を企画していきたいと思います。

  11月21日()冬花壇
 
この日は、大変よい天気になりました。
パンジーやビオラ、チューリップの球根を植えました。
 

前のプランターにはチューリップの球根を植えました。
 

グラウンド側の花壇には、パンジーやビオラを植えました。
 

1年生もとても丁寧に心を込めて植えていました。
 

みんなで協力してたくさんの花苗や球根を植えました。
植えたばかりでまだ花も少ないですが、春にはたくさんの花を咲かせ、みんなの目を楽しませることでしょう。
 

厳しい冬を乗り越えて、しっかりと力強く育つことを願っています。

  11月19日()あいさつブック委員会の集会 
 
あいさつブック委員会がさわやかタイムに集会を開きました。
「ブック集会」です。
 

委員がおすすめの本を順番に紹介しました。
 

本を開いて中を見せたり、内容を紹介したりして、みんなの関心を高めました。
 

読書の秋なので、たくさんの本に親しむことができるといいですね。
 

みんなで本を読むと完成できるブックパズルも用意されていました。


完成を楽しみにしながら、この機会にいろいろな本を読んで、心を豊かにしましょう。

  11月19日()校内研修会5年生 
 
今日は5年生の学級の授業を見て、校内の教員の研修をしました。
外国語の「クラスの夢の時間割をつくろう」という活動です。

Let's start!!という掛け声で、元気よく始まりました。
担任とJTEの二人で授業の進行や発音練習等を役割分担しています。
互いの得意な面を生かしながら、授業はとてもスムーズに進みました。
 

事前に考えた各自の「夢の時間割」をペアで紹介し合いました。
 

流れを確認した後、他のみんなのつくった時間割を聞き、好きな教科を当てる活動を行いました。
とても上手に尋ねたり、答えたりしていました。
スマイル・アイコンタクト・クリアボイスで、コミュニケーションを楽しんでいる様子が感じられました。
みんないい表情をしています。
   

友達の好きな教科を聞いてきて、ペアで考えた時間割です。
本当にこんな時間割だったら……。
 

コミュニケーションへの関心・意欲・態度、
外国語への慣れ親しみ、

どちらも石堤っ子はよく育っているなと感じました。

たとえ発音等を間違えたり、忘れたりしても
温かく助け合い、よさを認め合う学校や学級の雰囲気が土台にあるからだと思います。

  11月14日()4年生校内学習(エコクリーンセンター・二上浄化センター) 
 
朝はあいにくの雨のお天気でした。
東五位小学校を経由して、石堤小学校へバスがやってきました。
4年生同士が合同で社会科の校外学習へ行きました。


最初の見学先はエコクリーンセンターです。
 

いろいろな設備を見せていただきました。
 

大きなクレーンがごみをつかんで持ち上げている所です。
みんなのぞき込むようにして見ていました。
 

次に、二上浄化センターに行きました。
今度は水をきれいにする仕組みについて学びました。
 



管の大きさにびっくり!
 
 
東五位小学校の4年生と一緒に学ぶことができました。
名刺交換などもして、短い時間でしたが仲よく過ごせて楽しかったようです。


また、これから交流する機会をつくっていきたいと思います。

  11月13日()6年生校内研修会
 
教員の授業力向上のための校内研修会を行いました。
6年生の国語科「鳥獣戯画を読む」です。

掲示してあるのは、鳥獣戯画の一場面を見て書いた文章です。
6年生は絵から読み取ったことを想像力を働かせ、表現を工夫して書いていました。
 

互いに読んで見付けた、工夫されている所やよい所を伝えました。
 

とても積極的に友達と関わっていました。
 

その後に教科書を開き、教材文の「鳥獣戯画を読む」と出会いました。
 

筆者がジブリの高畑勲さんの文章だと知り、子供たちはすごく関心をもったようでした。。
 

筆者の文章のよい所を見付ける活動では、子供たちは高畑さんの言葉の選び方や表現の仕方について
意欲的にワークシートにまとめていました。
高畑さんが場面の雰囲気を盛り上げるために、様々な工夫をしていることに気付くことができました。

6年生がとても積極的に挙手して発言していました。
一つの言葉でも様々な角度から感じたことや分かったことを述べ、考えが深まる様子に感心しました。


この後、高畑さんの表現を生かして、自分の文章を見直す活動を行いました。
子供たちの関心を高め、多様な意見を引き出し、考えを深めていく授業でした。

  11月11日(廃品回収

朝7時過ぎ。廃品回収は今回もよい天候に恵まれました。
雨が降ると濡れるので、晴れるととても助かります。

資源ごみを回収した地区役員の方の車が、回収を終えてやってきました。
 

新聞や段ボール、アルミ缶等をたくさん積んでいます。
子供たちも積極的に資源ごみをトランクや荷台から下ろして、トラックへ運びました。

石堤っ子は言われなくても進んで自分から仕事を見付けて活動するところが立派で、いつも感心します。
 

役員の方も子供たちもすごく一生懸命に働いたので、とてもスムーズに終わりました。
トラックは荷台にたくさんの資源ごみを積んで帰って行きました。
 

休日にも関わらず、早朝より地域を周って資源ごみを回収し、運んだくださった育友会の役員の方や手伝ってくれた子供たち、
学校に協力して資源ごみを出してくださった地域の方々、
本当にありがとうございました。
   11月8日)室内楽演奏 
 
富山文化振興財団の事業の一環で、「トリオ・ムジカ」の3人の方が演奏に来てくださいました。
チェロ・バイオリン・ピアノによるピアノ三重奏でした。

若手のとても意欲的に頑張っていらっしゃる方々です。


演奏に加えて、それぞれの楽器の音色や構造などの特徴を分かりやすく説明してくださって、勉強になりました。
 



表情や動きから、演奏者の方がとても気持ちをこめて演奏していることが伝わってきました。
全校児童も熱心に聞き入っていました。


最後にお礼の言葉と大きな拍手を送りました。


演奏者の三人の方は、子供たちがとても熱心に聴いたり、質問にもよく反応したりしていたことに感激していらっしゃいました。

学習発表会午後のYOUTAさんの演奏でも子供たちが自然に歌を口ずさんでいたように、
石堤っ子は歌を歌うことも、演奏を聴くことも、大好きなようです。

   11月8日)持久走大会 
 
今日はとてもよい天気に恵まれ、青空が広がりました。
気温も高めでした。


準備運動をして身体をほぐすと同時に、走るぞ!という気持ちを高めました。
 

最初にスタートしたのは3・4年生。
5分間走ります。
 

やや気温は高めでしたが、最後まで記録を伸ばそうと頑張りました。
 

続いて、1・2年生が走りました。
 

1年生にとっては初めての大会でしたが、練習の成果を生かして最後まで走りました。
 

最後は5・6年生。
さすがに速いです。
 

6年生にとっては最後の大会となりました。
持てる力を存分に発揮しました。
 

各学年の1位に記録証が手渡されました。
6年生は2名が1位同着でした。


保護者の方々も観戦・応援に来てくださり、頑張った子供たちに大きな声援や拍手をくださいました。
子供たちには、きっとすごく励みになったことでしょう。


最後の1秒まで、本当に頑張りました。

   11月2日)サイエンスカー来校 4・5年 

4・5年生は熱気球づくりを体験しました。
  

小さい袋を加工して、ドライヤーで温められた空気を入れました。
とても薄くて軽い袋で、普通のビニール袋では難しいそうです。
 

この日の体育館は空気がひんやりとしていて、袋はふんわりと浮かびました。
子供たちはみんな笑顔になりました。
 

上に上がって、空気が冷えるとまた袋は落ちてきます。
繰り返し体験をしました。
 

もっと大きな袋に、いっぱいの温かい空気を入れました。
 

大きな袋が浮かぶと子供たちから歓声が起こりました。


子供たちはこの体験をとおして、温かい空気は冷たい空気よりも軽いということを身をもって学ぶことができました。

これからも科学への関心を高めるために、理科の授業等で様々な実験や体験を取り入れていく予定です。
   11月2日)サイエンスカー来校 
 
富山県総合教育センターよりサイエンスカーに来校していただきました。
6年生は2限目に化石模型づくりを体験しました。
つくったのはアンモナイトの化石です。

全員が興味津々で、集中して説明を聞いています。
聞き逃さないように、目の色が違います。
 

使用したのは本物のアンモナイトの化石だそうです。
 

その上に粉を水で溶いて入れます。
 

しばらくすると固まるので、アンモナイトの化石を外します。
とてもきれいに型が取れました。
 

そこに石膏を溶いて、再び流し込みます。
これで作業はほぼ終了。
後は固まるのを待ちます。
 

その間に化石について学んだり、古代の生物についてお話を聞いたりしました。
 

固まるにはまだまだ時間がかかるので、教室にそ〜っと持ち帰り、6限が終わるまで待ちました。
 

6時間目終了後、外側の紙コップをそっと外すと、とてもきれいに石膏でできたアンモナイトができていました。
6年生はとても嬉しそうに持ち帰りました。
 

理科に対する関心がとても高まったことでしょう。
貴重な体験をした1時間でした。

   11月1日)感謝の集い 
 
お米の栽培やサツマイモの栽培でお世話になった方々をお招きして、「感謝の集い」を行いました。
来賓の方々と全校児童が体育館で給食をいただきました。
 

JAの方々と石堤白寿会の方にご来校いただきました。
JAの方にはお米、白寿会の方にはサツマイモ栽培で大変お世話になりました。
 

 

来賓の方を紹介しました。各テーブルにお一人ずつ座っていただきました。
 



今日の給食の紹介です。


お米は田植え、稲刈りをして収穫した新米です。
育てたサツマイモはてんぷらでいただきました。


体験したときの画像を見ながら、いろいろな話をして食事を楽しみました。
 

代表児童がお世話になった感謝の言葉を述べました。
  
 
  

おかわりも大人気でした。
 

最後に来賓の代表の方々からお言葉をいただきました。


 

「ごちそうさま」をして、楽しくおいしい会食が終わりました。
 



来賓の方々、栽培活動では本当にお世話になり、ありがとうございました。
おかげで、児童は貴重な体験ができました。
来年もよろしくお願いします。

   10月31日)持久走練習 
 
持久走大会の日が近付いてきました。
昨日は天候が悪かったため、体育館を走りました。
元気いっぱい走っていました。
 

 

今日はグラウンドで練習することができました。
やや肌寒い日でしたが、寒さに負けず元気に走りました。

まずは、しっかりと準備運動。


力強くスタートしました。
 

さすがに高学年は速いです。中学年もよく頑張っています。
 

1・2年生は4分間、3・4年生は5分間、5・6年生は6分間走ります。
ゴールの時間が近くなると、みんなラストスパートです。
少しでも走った距離を延ばそうと、最後の頑張りを見せました。
 

 

みんな自分の目標をもって努力する石堤っ子です。
大会に向けて、ご家庭の健康管理をお願いします。

   10月29日)授賞式 
 
さわやかタイムに授賞式を行いました。
今回授賞されたのは4名の児童です。

高岡市児童アイデア工作展優秀賞(左)、高岡古城公園写生コンクール特選(右)
 

地域安全運動啓発標語入選(左)、とやまっ子夢の家絵画コンクール建築士事務所協会賞(右)
 

おめでとうございます!

今後も賞状が届き次第、授賞式を行い、紹介します。

   10月28日(日)新生苑祭  
 
新生苑ふれあいフェスティバルに出演しました。
合唱を2曲披露しました。
1曲目は「まっかな秋」を全校で合唱しました。


 

 

2曲目は4〜6年生が「この星に生まれて」を歌いました。


 

新生苑の利用者の方々、来賓の地域の方々も熱心に聴いてくださいました。
石堤小学校の児童のとてもきれいな歌声を届けることができました。

出演後、苑の職員の方の出し物も見せていただき、楽しんできました。
 

終わった後、所員の方が「とても美しい歌声に感動しました」と褒めてくださいました。
地域に貢献できたことが、子供たちにとってすごく自信になったことと思います。


   10月21日)学習発表会(前回の続き) 
 
ステージ発表の最後は、地域の方々への「ありがとうメッセージ」です。
言葉や合唱「通学路」で、日頃見守ってくださる方々への感謝の気持ちを伝えました。


その後、お礼のメッセージとアサガオやフウセンカズラの種が入った袋をプレゼントしました。
また、じゃんけん肩たたき(または、肩もみ)をしました。
 

地域の方と触れ合い、お互いに笑顔になりました。
 



午後からは、盲目の作曲家・ピアニストのYOUTA(ユータ)さんのお話とピアノ演奏を聴きました。
 

YOUTAさんのつくられた「夢飛行」をYOUTAさんの演奏で、全員合唱しました。


質問にも丁寧に答えてくださいました。
子供たちにとって、とてもよい思い出となったことでしょう。
 

YOUTAさん、そして、すてきな企画を用意してくださった育友会の方々、ありがとうございました。

   10月25日)就学時健康診断 
 
就学時健康診断が行われました。
平成31年度の入学児童が来ました。
来年度は5名の児童が入学予定です。

耳鼻科健診
 

歯科検診


視力検査
 

他にも、内科検診、眼科検診、聴力検査等を行いました。

今度学校に来るのは2月4日(月)の半日入学の日です。
元気にやってくるのを待っています!

   10月24日)連合音楽会 
 
第1区域の連合音楽会が高岡市立福岡小学校で行われました。
5年生の二人が合唱と合奏の曲の解説をしました。
マイクなしでも、広い体育館にしっかりと聞こえる大きな声で落ち着いて解説しました。
 

 
ピアノ伴奏に合わせて、口をしっかりと開けて歌っていました。
体育館に美しい歌声が響いていました。
石堤っ子の声はとてもきれいですね。
たくさん練習してきた賜です。
 

合奏では、一転して迫力ある勇ましい演奏を披露しました。


「心を一つに」という言葉がぴったり。
全ての楽器の息の合ったすばらしい演奏でした。
4・5・6年の3学年合同の演奏は石堤小だけですが、チームワークのよさはさすが石堤!です。
日頃の縦のつながり、横のつながりのよさが表れていました。
 

 

これまでで最高の合唱、合奏だったと思います。
長い間に渡る練習、学年を超えた互いの協力、指導されたことを吸収して努力する素直な心。
それが今日のすばらしい発表に表れたのでしょう。
本当によくがんばりました。

これまで何度も学校に足を運んで指導してくださった先生に感謝します。
ありがとうございました。

   10月21日(日)学習発表会 
 
学習発表会を行いました。
来賓、保護者、地域、大勢の方々を迎えて、児童代表の挨拶を皮切りにステージ発表が始まりました。


4・5・6年生による合唱「この星に生まれて」、合奏「パイレーツ・オブ・カリビアン」。
きれいな歌声、息の合った迫力ある演奏を披露しました。
 

 

 

1・2・3年生の劇「スイミー」。
かわいい海の生き物がたくさん登場しました。
しっかりとセリフを言い、大きな動作で演技ができました。
 

 

 



4・5・6年生の劇「もうちどハッピーバースデイ」。
笑いあり、感動ありで、長い劇が短く感じられました。
自分たちでいろいろな係もしっかりこなし、さすが上学年の劇でした。
いい声で、劇にこめられたメッセージを体育館のたくさんのお客さんに届けることができました。
 

 

 

 

 

 



一人一人が主役として、とても輝いていました。

   10月20日)育友会学習発表会準備 
 
いよいよ明日は学習発表会です。
昨日は4〜6年生が会場設営を頑張りました。
みんな頼まれたことだけでなく、進んで仕事を探して引き受けるなど、とても意欲的でした。
すばらしい働きでした!

今日は、午後から育友会の役員の方々による準備が行われています。
1階石堤セール会場では、地域から集まったたくさんの品物を陳列し、値付けをしていました。


2階の食堂や喫茶では、テーブルのセッティングや飾り付け等が行われていました。
こちらは食堂(4年教室)


こちらは喫茶室(2・3年教室)。


3階ではお父さん方が中心となって、児童クラブの展示や地域の方が出品してくださった作品を展示していました。
こちらは児童クラブ。




こちらは地域の方の特別作品室。


皆さん、お休みにも関わらず、子供たちのために精力的に活動してくださり、ありがとうございます。

育友会役員の方に付いてきた子供たちも喫茶室の黒板に
イラストやメッセージを書いて、部屋を明るい雰囲気にしていました。


明日はいよいよ学習発表会当日です。
多くの方々の来校をお待ちしています。
子供たちの頑張る姿をぜひご覧ください。

   10月18日)学習発表会予行 
 
学習発表会予行を行いました。

ステージ発表は、児童代表の挨拶からスタートしました。
 

続いて、4〜6年生による合唱と合奏です。
 

合唱も・合奏も息がぴったりと合っていました。
 


1〜3年生の劇、「スイミー」
かわいい海の生き物になり切って、一生懸命に演技していました。
 



4〜6年生の劇「もういちどハッピーバースデイ」
主人公「みさき」とちょうど同じ年頃の子供たちなので、気持ちも理解しやすいことでしょう。
 

 
一人一人が主役となって、自分たちの力でやりきりました。


発表最後の「ありがとうメッセージ」。
よびかけと歌「通学路」を歌って、感謝の気持ちを伝えました。


今日来ておられた保護者や祖父母を相手にじゃんけん肩たたきをしました。
 

今日の予行を終え、今日と翌日でさらによいものにしようと練習を重ねます。
今日来られた方も、来られなかった方も当日の最高のステージをぜひご覧ください。

   10月17日)学習発表会練習 

いよいよ明日は予行です。
今日はいっそう練習に熱が入っていました。

1〜3年生の劇「スイミー」。
たくさんの海の生き物が出てきます。
とてもかわいいです。


こちらは4〜6年生の劇「もういちどハッピーバースデイ」。
長いせりふも演技も上手です。
役も係の仕事も一生懸命に頑張っていました。


エンディングの歌もとてもきれいな声でした。


「いい声」を観客の皆さんに届けられるように、一人一人が目当てをもって努力しています!

 
10月16日(火)石堤保育園に出没したサルです。
この後、柴野方面へ行きました。ご注意ください。

 
   10月16日)学習発表会練習 
 
木曜日が予行、日曜日はいよいよ学習発表会当日です。
練習も仕上げに近くなってきました。
4・5・6年生の合奏練習です。
朝から頑張っています。


3限には全校で「ありがとうメッセージ」の練習をしました。


来賓や地域の方がいると仮定して、じゃんけん肩たたき(肩もみ)の練習もしました。
 

6限には係の打合せをしました。
実際に体育館でアナウンスや照明の練習もしました。
 



係でも劇でもいろいろな役をしなくてはいけない石堤っ子ですが、張り切ってとても頑張っています。
ステージ発表だけでなく、様々な場面で頑張っている子供たちの姿を見てください.

   10月2日)ビュッフェランチ(2・3・6年)  
 
2・3・6年生がビュッフェランチをいただきました。
 

ビュッフェランチのルールに従って、食品をとりました。
きれいに盛り付けられていて、どれもとてもおいしそうです。
1・4・5年と少し違っているメニューもあります。
 

座席に着いたら、食品をチェックしてカードにシールを貼りました。
バランスよくとっているか、確かめることができました。
 

いよいよいただきます、です。
ランチをいただきながら、栄養教諭の先生からお話を聞きました。
 

2・3・6年もとてもよく食べて、用意されていた食品の皿がきれいに空きました。



 

大満足のランチだったようです。

準備してくださった栄養教諭の先生、調理員さん、ありがとうございました。

   10月9日)ビュッフェランチ(1・4・5年) 
 
1・4・5年のビュッフェランチが行われました。
おいしそうな食品がたくさん並んでいます。

栄養教諭の先生の指導を受けて、栄養バランスを考えて食品を選んでとりました。
 

4・5年生は1年生に教えたり、食品を皿に盛り付けたりしてとても優しく、親切にしていました。
思いやりのある上級生の姿が見られました。
 

いよいよ「いただきます」。


メニューの1例です。
選んだ物によって、食品にも量にも一人一人違いがあります。


友達や先生や職員の方と楽しく会話をしながら食べました。
アットホームな雰囲気は石堤小ならでは、です。
 

おかわりもたくさんして、「ごちそうさま」をしました。
たくさんあった食品もほとんどなくなりました。
たくさん食べるのは元気な証拠ですね。


食べた後の片付けもみんなで協力して、最後まできちんとできました◎◎◎。
 

   10月6日)ふれあいサロン
 
麻生谷公民館でふれあいサロンを行いました。
台風が心配されましたが、いいお天気に恵まれました。
 

いつものように自己紹介をしてスタートしました。
 

今回は参加された地域の方々にも自己紹介をしていただきました。
好きな物や好きなことを話していただき、場が和やかになりました。
 

次に折り紙をしました。ドングリとクマを折りました。
 

担当の子供たちが説明をした後、地域の方々と一緒に教え合ったり、会話したりして折り紙を楽しみました。
 

つくった作品を貼りました。表情豊かなドングリやクマさんがたくさんできました。
 

歌詞を見ながら「大きな栗の木の下で」を歌いました。
 

次は、じゃんけん肩たたきをしました。
じゃんけんをして、それに合った回数で肩たたきや肩もみをしました。
子供たちは、力の加減を考えながらしていました。
 

次も恒例の防火かるたです。
いつものかるたですが、1年に1回のふれあいサロンなので、防火について確認するとてもよい機会だと思われます。
 

仲よくも、勝負にもこだわってかるたを取り合っていました。
 

最後に子供たちが感想を発表しました。
地域の代表の方からも感想を言っていただきました。
子供たちも参加してよかったなという気持ちになり、自己有用感が感じられたことでしょう。
 

参加した皆さん、自分の役割をそれぞれよく頑張っていましたね。
地域の方にも思いやりの心をもって接していて、とても立派でした。
特に
石堤っ子は、高齢者の方にとても優しく、接し方も上手だと思いました。

地域の方も積極的に子供たちと関わってくださり、ありがとうございました。

   10月7日(日)万葉朗唱の会 
 
6年生全員が出演しました。
衣装に着替えて、出演前に全員で記念撮影をしました。


発表前にステージ裏に移動して、練習をしました。
まだ、みんなリラックスムードで、余裕が感じられました。
 

 



いよいよ出演です。
3人ずつで4首の歌を詠みました。
練習してきたとおり、声を合わせて大きな声で朗唱することができました。
 

 




台風が心配されましたが、無事にできてよかったです。
6年生全員でのよい思い出がまた一つできました。

   9月28日)給食試食会 
 
学習参観の機会を利用して、給食試食会を行いました。
この日以外の給食の展示もありました。


試食会の前に、保護者の方が各教室の給食準備の様子を参観されているところです。


和やかな雰囲気の中、試食会が進められました。
 

本校の栄養教諭が学校給食について、説明をしました。
保護者の方々にとっては、給食には安心・安全のために、そして健康な発育のために多くの配慮がされていることを知り、
参加してよかったという声が多く聞かれました。
 

これからも多くの方に学校給食に関心をもっていただきたいと思います。

   9月18日)スーパー見学 
 
3年生は社会科の学習で、スーパーの見学に行きました。
新しくできた大型スーパーです。
路線バスに乗っていきました。
 

お店の人に説明していただきながら、売り場で工夫を探しました。
また、普段は入れないバックヤードも見せていただきました。
 

こちらは鮮魚冷蔵庫。冷え冷えとしていて、急いで長袖を着ていました。
 

総菜を調理しているところも見せていただきました。
子供たちは興味津々で、進んで質問をしていました。
 

最後にレジ体験もさせていただきました。
少し、店員さんになった気分で仕事体験ができました。
 

今回の見学で、3年生はスーパーの様々な工夫や働いている人達の気持ちを知ることができたようです。
また、普段は入れない、見られない場所を見ることができて、初めて知ったこともたくさんあったそうです。

大変忙しいにもかかわらず、親切に質問に答えたり、店内を案内してくださったりしたお店の方々、本当にありがとうございました。





   9月28日)ファイア・パーク・イン・石堤 
 
学習参観後、「ファイア・パーク・イン・石堤」を行いました。
高岡消防署長さんにご挨拶をしていただきました。
 

女性分団員の方に、防火寸劇を見せていただきました。
ユーモアを交えながら、火災予防について学ぶことができる劇でした。
子供たちもとても集中して見ていました。
 

「ピン・ホース・レバー」消火器の使い方も教わりました。
 

1年教室では、煙の体験をしました。
真っ白な煙の中に入っていく時には、みんなドキドキしていました。
無事に出てくることができて、ほっとしていました。
 

外では、消火器を使った消火体験をしました。
水消火器を使って、的を狙って放水しました。
 

天ぷら油の燃焼実験も行われました。
徐々に温度が上がっていって、油に火が付くと、子供たちから驚きの声が上がりました。
 

今回学んだことを、ぜひ家でも広め、「火災のない明るいまちづくり」に努めてほしいと思います。

高岡消防署、西高岡分団、女性分団の皆さん、ありがとうございました。

   9月28日)青少年健康づくり支援事業(たばこ・薬物乱用防止) 
 
5・6年生を対象に、高岡市厚生センターの方にタバコの害について教えていただきました。

タバコを吸う人の肺と吸わない人の肺の写真の違いに、子供たちはびっくりしていました。
 

また、模型でも分かりやすく吸う人の肺と吸わない人の肺との違いを説明してくださいました。
身体の中では、タバコが肺を溶かしているという、恐ろしさを感じていました。
 

タバコは近くにいる人にも、副流煙という有害な煙を吸わせているということを知り、
自分は吸わなくても近くの人にも注意をしなくてはいけないことが分かりました。


タバコの害やその被害に遭わないようにするためにどうすればよいか学ぶ機会となりました。
保健センターの皆さん、ありがとうございました。

   9月26日)交通安全人波作戦 
 
秋の交通安全週間が始まりました。
さわやかタイムに学校前で、恒例の交通安全人波作戦を行いました。

交通安全協会石堤支部長さんに来ていただき、お話を聞きました。


学校前を通過する車に元気に手を振りました。
 

子供たちの方へにこやかに手を振り返してくださるドライバーもいました。


笑顔で元気よく手を振って交通安全を呼び掛けるたくさんの子供たちを見ると、
手を振り返したくなる気持ちになることがよく分かります。
 

 

短い時間でしたが、多くの車が通り、交通安全を呼び掛けることができました。

被害者も加害者も悲惨な交通事故がなくなることを願っています。

   9月22日)秋季祭礼 
 
麻生谷地区の秋季祭礼で、お獅子が来てくださいました。
予報ではあまりすっきりしない天気でしたが、秋晴れに恵まれました。
 

 

子供たちは練習の成果を発揮して、元気のよい舞いを披露しました。
 

勇ましい感じがして、とてもかっこよかったです。
 

女子の子供たちも笛でお祭りの雰囲気を盛り上げていました。


たくさんの子供たちが地域のお祭りに参加していました。
舞いや笛の練習をとおして、伝統を受け継ぐとともに地域の人とのつながりや地域への愛着が育まれたことと思います。
伝統のお祭りをこれからも大切にしていってほしいものです。

   9月21日)イモ掘り 
 
天候が心配されましたが、幸い小雨も止み、実施することにしました。
いつもお世話になっている白寿会の方々が、早くから来られていました。
子供たちがスムーズに取りかかれるように準備をしていてくださいました。


全校児童が集合し、朝の挨拶と、よろしくお願いしますの挨拶をしました。
 

いよいよイモ掘りに取りかかりました。今年は夏の暑さが厳しかったので心配されましたが、豊作でした。
 

みんな夢中になって芋を掘っていました。
きれいな大きな芋がたくさん出てきます。
 

すごく立派な芋で子供たちも収穫の喜びを十分に味わうことができました。
 

 

取った芋を軽トラックに乗せて運びます。
トラックの荷台にいっぱいの芋が並びました。
 

学校に戻ると、6年生がきれいに芋を廊下に並べました。
丁寧に扱っていますね。


帰りに芋を持ち帰りました。
大1本、中2本、小3本の計6本を持って帰りました。
(1年生は荷物が多かったので、今度持ち帰ります)
 

11月には感謝の集いを行い、白寿会やJAの方々とサツマイモや新米を給食で味わう予定です。

とても楽しみですね。

白寿会の方々、たくさんお世話をしていただき、本当にありがとうございました。
   9月11日)校内研修会 
 
どうすれば子供たちの学習意欲が高まるのか、
学力が向上するようにするにはどうすればよいのか、
教員も日々努力しています。

この日は、2・3年生の授業の様子を全教員で見て、
改善のための意見交換をしたり、
参観した教員が自分の授業の参考にしたりするための
校内研修会を行いました。

2年生は国語科の「つたえたいことをはっぴょうしよう ー大すきなもの、教えたい」の内容を考えていました。
 

「大すきなもの」の何について、どのような順番で話せばよいか、グループで相談したり、教え合ったりしていました。
 


複式学級なので3年生は同時進行で国語科「進行を考えながら話し合おう ーつたえよう、楽しい学校生活」の授業をしていました。
話合いの進め方の掲示を参考に、司会者を中心に話し合いを進めました。


東五位小学校の3年生に、石堤小のどのようなよいところを伝えればよいか、いろいろな意見が出ていました。。
 

2年生も3年生も、先生がそばにいない場面でも、自分たちで協力して学習を進めていこうとする態度が身に付いていました。

放課後、全教員が集まって授業について協議し、よかったところや改善すべきところを意見交換しました。
これからも、互いの授業を見合い、授業力の向上に努めます。

   9月19日)1年生 夏休み体験発表 

今日は1年生6名が発表をしました。

発表内容は、「たし算、ひき算の練習を頑張ったこと」「飛鳥2に乗ったこと」「雨晴で泳いだこと」
「音読を頑張ったこと」「五箇山で合掌造りの家を見たこと」「海遊館に行ったこと」を紹介しました。


1年生は初めての夏休み思い出発表でしたが、下の写真のようにしっかりと全校児童の方を見て話していました。
話したいことを覚えて、最後まで自分の思い出を伝えることができました。
きっとたくさん練習してきたのでしょう。感心しました。
  

  

最後もとてもよい姿勢で挨拶ができました。


でも、やはりとても緊張していたようです。
発表が終わると、「ああ、すっきりしたあ」と、とてもほっとした表情になっていました。

1年生の皆さん、大変よくがんばりました。

   9月14日)3年生 夏休み体験発表 
 
3年生が体験発表をしました。


3年生は全員、夏休み中に家族と出かけたことについて発表しました。

能登島水族館の裏側ツアー、太閤山ランドのプール、七夕祭り、スカイツリーに行ったこと等を発表しました。
3年生はよく通る声で、落ち着いた態度で発表していました。
話す速さも聞きやすく、興味をひく内容でした。

いろいろな友達の話を聞くことは、知らないことを知ったり、空想を働かせたりしてとても楽しいものです。
また、お互いのことを知り合うとてもよい機会となっています。
 

これからの発表もとても楽しみです。

   9月15日)秋季祭礼 
 
石堤地区の秋季祭礼が行われました。
あいにくの雨となりましたが、8時過ぎに学校へ獅子舞がやってきました。
 

 

石堤小学校の子供たちも踊りや笛等で、練習の成果を元気に披露しました。
 

風邪をひかないように願っています。

   9月14日)稲刈り
 
心配されていた天候も、無事に晴れて予定どおり稲刈りを行いました。
 

JA高岡やいしつつみ農産の方々に協力していただきました。
 

1、2年生が興味深く見ていました。


営農指導員の方から稲を刈るときのポイントや安全な鎌の使い方を指導していただき、いよいよ稲を刈りました。
 

石堤の子供たちは思った以上に上手に鎌を扱って稲を刈っていきました。
 

田んぼがぬかるんでいたこともあり、コンバインで奥の方は刈っていただきました。
 

子供たちが手で刈り取った稲はコンバインに入れて脱穀しました。
みんな協力して稲を運びました。
おいしい「石堤米」を収穫することができました。
 

最後に5年生の代表が感謝の気持ちを立派に伝えました。


子供たちは収穫の喜びを味わうとともに、感謝の集いで新米をいただくのを楽しみにしていました。

今日の稲刈り、これまでの稲の世話、たくさんの協力をしてくださった方々に感謝します。
ありがとうございました。

   9月13日)水道出前講座 
 
4年生は、総合的な学習の時間に環境問題について学習しています。
今日は、高岡市上下水道課の3名の方に来ていただき、「水道出前講座」をしていただきました。

最初に大型テレビで、水の循環について教えていただきました。
 

次に水をきれいにする実験を体験しました。
水の汚れを薬の力でくっつけて、大きくしました。
 

それを濾紙でこして大きな汚れを取り除きました。
 

 

 

塩素を入れて、さらに殺菌しました。
子供たちは汚れた水がきれいになっていく様子を感心して見ていました。
また、汚れた水をきれいにするのには手間がかかることが分かり、「水を汚さないようにしなくてはいけない」という気持ちになっていました。


4年生は、身近な環境についてまた一つ詳しくなりました。
上下水道課の方々、ありがとうございました。

   9月10日)夏休み体験発表4年 
 
夏休み体験発表の1番手は4年生でした。
4年生は九人全員が発表しました。

他県へ家族旅行へ行ってきたこと、初めて魚釣りをしたこと、流れ星を見たこと、
工作をしたこと、シュノーケリングをしたこと、フェリーに乗ったこと等を発表しました。
 

 

 

 



全校児童が見つめる中、しっかりと自分の体験したことや感じたことを発表していました。
石堤小学校の2学期の目当てである、「いい声」を発揮するとてもよい機会となりました。

   9月11日)夏休み体験発表6年
 
今日のさわやかタイムでは6年生の代表が夏休みの体験発表をしました。


夏休みの宿題で描いた夢の家の紹介
 

家族で行った立山登山の体験


毎日作った一品料理の紹介


他の児童はとても興味深く聴いていました。
発表が終わった後、絵のコピーや料理の写真のところに集まって、6年生に質問したり、会話したりする姿が見られました。
 

木曜日は5年生の代表の発表です。

   9月6日)連合運動会
 
6年生が出場しました。
全員が100m走と60mハードルに出場しました。
 

 

 

 

 

 

高岡市内の全6年生が集まる場で、石堤っ子は練習の成果を十分に発揮しました。
大変よく頑張りました!

  9月6日)連合運動会の朝 
 
連合運動会の朝を迎えました。
今日はとてもよい天気になりました。
6年生は少し早く登校して、学校のグラウンドで練習しました。

みんなとても元気で、張り切っていました。
気持ちも入っていました。
 

 

短い時間でしたが、いい練習ができました。
最後にグラウンドに向かって大きな声で自分の目当てを宣言しました。


バスに乗って出発するとき、全校の児童で見送りをしました。
 

みんなの声援を追い風に、がんばれ!6年生
 


  9月5日)シェイクアウトとやま 
 
全校で県民一斉防災訓練「シェイクアウトとやま」を実施しました。


まず、シェイクアウト訓練の説明をして、身を守る三つの行動の練習をしました。
「まず低く」「頭を守り」「動かない」


その後、防災訓練の放送に合わせて身を守る三つの行動を取りました。
 

写真は3年生の教室の様子です。素早く身を守る行動ができました。


7日(金)にはこの練習を生かして、地震対応の避難訓練を行います。

  9月4日)台風21号接近! 
 
学校前の歩道にポールが取り付けられました。
歩道と車道の区別がはっきりとしました。
学校前は歩道が狭く、車道と近いので安全対策がされてよかったです。
でも、歩く側も運転する側も、十分注意してほしいと思います。


非常に強い台風21号が接近していることで、今日は13時に全員集団下校しました。


まだ天候がそれほど悪くなっていない状態でよかったです。
 

18時頃のグラウンド。風が非常に強くなり、雨も降ってきました。
職員室前のアサガオのグリーンカーテンも激しく揺れています。
被害のないことを祈っています。


明日の朝6時30分までに連絡がない場合は、通常どおりの登校です。
その場合も落下物や増水に十分気を付けて登校するよう伝えてください。